【ワンランク上のウェビナー術】ビデオカメラを活用してZoomでセミナーをしてみよう❗

Zoomでセミナーなどオンラインレッスンをする時

PCの内蔵カメラやWEBカメラを使ってると

ズームできなくて画角いじれなかったりして、もっとうまくカメラ使えないかなと思うことも!

そんな時にビデオカメラにあるものをつなぐだけで、より本格的な映像を配信できるって方法をご紹介していきます!

こんにちは!

イベント・セミナー開催のプロフェッショナル

酒井邦彦です!

今から書くやり方でやると↑の画像のように配信できます!

なにげにこれ、めっちゃいいんじゃないかと思ってます!

・立ちながら配信でき、カメラが下からのアングルでないので体が丸まらない、顔がドアップにならない

・ズームができるので、画角の調整がしやすい

・ホワイトボードに板書しながら配信できるので、説明しやすい

(自宅で実験したので、バーチャル背景入れてますが、実物のホワイトボードでも問題なさそうです)

・マイクもビデオカメラから収音できるので、音を拾ってくれやすい

よりリアルに近い形でZoom配信できますね!

用意するものは、PCの他に3つ

・ビデオカメラ(下記のような家庭用のものでも十分対応できます)

・三脚(ビデオカメラを固定するのに使います)

・キャプチャーボード(PCとビデオカメラ接続するのに使います)

※ビデオカメラの出力端子がmini- HDMIしかない場合は、HDMI接続する用の変換器が必要です!

 

まずは機器の接続について

1.キャプチャーボード、配信するのに使うPC、ビデオカメラを準備

2.ビデオカメラとキャプチャーボードをHDMIで繋ぐ

3.キャプチャーボードとノートPCをUSBで接続。

4.ビデオカメラの電源を入れておく

機器の接続は以上で終わりです。

次に、Zoomの設定です。

1.Zoomを開いてミーティングを開始します。

2.カメラをキャプチャーボードのカメラに切り替えます

あとは、ビデオカメラで画角などを調整したら完了です!

みなさんもぜひZoomで使って見てくださいね〜!

===========

【酒井邦彦とは?】

セミナー開催のプロフェッショナル

【公式ページはこちち▶▶https://92lp.info/

新卒で入社した社員規模2,500名のメーカーでは、飛び込み営業を経験。

営業部内で契約件数No.1になる。

退社後、独学でアフィリエイトを始める。

リスティング広告を活用した集客を行ったところ月100万円の報酬を得ることができ、

アフィリエイト収入だけで生計を立てられるまでになる。

その後「学びを通じて幸せになる大人を増やす」のミッションに共感し、

社会人向け会員制有料自習室「勉強カフェ」を全国25店舗展開している

株式会社ブックマークスに入社。

勉強カフェでは、

スタジオマネジャーとして店舗運営を行う傍らセミナー・イベントを主催する。

今まで主催してきたセミナー・イベントは延べ250回以上。

2018年11月に行ったイベントでは、募集からたった20日で満席となり

さらに増席して開催。

更に活躍の場を広めるべく、

2019年8月に退職してセミナーのプロモーターとして、独立。

2019年9月に独立後初主催したセミナー

末岡よしのり×坂田公太郎「金持ち自由人、貧乏不自由人」では、

100人集客して300万円売り上げる。

追伸:

もし、あなたが少しでも

「セミナー主催、集客の仕方について知りたい!」

と思っているなら、

独立後初主催のセミナーで300万円売り上げた

セミナー開催のプロフェッショナル

酒井邦彦のメルマガ

に登録することをオススメします。

ぜひ、こちらからご登録ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です